LE-web

今話題のLE(ロジスティクス・エンジニアリング)をインターネットで導入。現場を可視化し改善を進める。

ログイン

ご利用申込み

LE(Logistics Engineering / ロジスティクス・エンジニアリング) とは

LEを導入せずに「カイゼン」を進めることは、暗闇を手探りで進むようなもの!!

世界に冠たる日本の製造工場を支えてきたIE(インダストリアル・エンジニアリング)。今こそ物流現場にIEの思想を受け継いだLE(ロジスティクス・エンジニアリング)を導入するときです。

物流現場は製造工場と同じように複雑な作業工程を持っています。物流現場のカイゼンは工場のカイゼンと同じようなアプローチを採ることが必要です。

当社ロジクロス・コミュニケーションが主張するLEの思想

ロジスティクスは経営技術の一つ。技術だからモノづくりと同じようにエンジニアリングできるはず。

ロジスティクスをエンジニアリングすることで普遍的なものに広げたい。そうすることでロジスティクスがベンチマーク可能に。
それは日本の物流業界にとって計り知れない利益になるものです。

LE(ロジスティクス・エンジニアリング)を普遍的にし、

■ロジスティクスの価値を高め、ロジスティクスに従事する人・組織の価値と地位を高める
■経営者が見たいもの、管理者がみたいもの、作業者が見ているもの、それぞれがはっきりつながってみえる


そんな世界観の実現に、当社は微力ながら役立っていきたいと思っております。

こちらもご参照ください-協力企業(LEテクノロジー株式会社)

LE(ロジスティクス・エンジニアリング)の定義

「ロジスティクス改革推進に特化された技術要素とマネジメント手法を体系化したもの」

LE(ロジスティクス・エンジニアリング)の6つの要件

1. 分析・改革企画を支援するテンプレート・マクロなどのツール類の具備・ユーザーへの提供
2. 徹底した現状分析・ベンチマーキング
3. 現場重視、現場スタッフの参画による改革企画・実行
4. 経営視点と現場視点の融合
5. 改革手法の物流現場への移転(ロジスティクス力の強化)
6. 改革結果の評価とチューンナップ(きれいな絵を描いて終わりはダメ) 
             

LE-web™ サービスメニュー紹介

  • LEテキスト

    毎月提供のLEテキストで、LEの基礎~応用までを少しずつ習得できます。

  • 生産性分析(WS)

    WS(ワークサンプリング)調査により庫内の生産性を分析します。WSに必要なPDAのレンタル申込みもこちらから。

  • ロジスティクス特性分析

    お客様物流データをもとに、ロジスティクス特性を分析します。データテンプレートダウンロードはこちらから。

  • 改善アプローチ

    生産性分析、ロジ特性分析による現状分析後、どのような改善アプローチをとる事ができるのかLEエキスパートがコメントします。

  • LEエキスパートに相談

    困った事や、質問などがあれば、LEエキスパートに相談してアドバイスをもらう事ができます。

  • 会員向け新着情報

    LE-web有料会員様への各種新着情報が提供されます。

  • 物流関連コラム

    物流関連の優良情報をコラム記事として提供します。(LE以外のテーマも含む)物流業界の最新動向をキャッチ!

  • 物流マーケットプレイス

    物流関連企業のサービス情報を提供致します。BtoBのビジネスマッチングにご活用頂けます。

メールマガジン登録

Copyright © 2010 LOGI CROSS-Communication, Inc. All Rights Reserved.